閉じる

箱根 秋の観光スポット 王道を行ってみた。

2018/12/03
s_InkedIMG_1870_LI

おはようございますこんにちはこんばんは!

7月にHAKONE TENT に来ました、スタッフのkoheiです。

さて後編では秋の振り返りをレポートしたいと思います。

(前編 はこちらからご覧ください)

 

私自身、箱根に来るのは今年の夏が初めてでしたので、

王道と言われる箱根の秋を代表する観光スポットに行ってみました。

 

10月上旬 仙石原のススキ

 

まず初めに仙石原へススキを見に行きました。

箱根の秋の観光地としては王道ですね。

10月から11月中旬にかけて仙石原のススキの穂が咲き、

10月上旬では銀色穂が、

そして終盤では黄金に染まる一面の穂が見れるようです。

10月の上旬に神戸が生んだ小さな巨人シェフ・Miyukiと

友人のFさんと見にいきました。

強羅からだとバスで仙石高原下車で到着できますが、

個人的には仙郷楼前下車をお勧めします。

というのも、道幅は若干狭いですが

仙石高原までは徒歩10分の距離でその間、

左右にススキがあるので思う存分満喫できます。

 

InkedIMG_1883_LI

ちなみに道中コンビニもあります。

 

さて到着して早速撮影会が始まったのですが、

なかなかいい写真が撮れないです。(笑)

被写体は最高に綺麗なのです。

風にたなびくススキ、青空に照り付ける太陽、流れる雲・・・

ですが、それぞれのバランスを考えると

意外と満足しきれる写真が撮れないです。

実際に撮った写真かこちらです。

どれが綺麗ですか?(笑)

 

s_DSC_0065

s_DSC_0066

s_DSC_0068

 

ちなみに撮影者は順番にmiyuki  kohei  Fさんです。

なかなか難しいですよ。来年も挑戦します。皆様もぜひチャレンジしてみてください。

10月上旬の午前中に行きましたが、

すごく混んでいるというわけではありませんでした。

もしかしたらこの時期が穴場かもしれません。

 

11月中旬 長安寺

 

こちらも仙石エリアで強羅からバスで仙石下車で徒歩2分程度です。

 

InkedIMG_1884_LI

InkedIMG_1885_LI

個人的な感想としては、紅葉の穴場スポットだと思います。

メディアにも取り上げられているのにもかかわらず、

すごく混み合っているわけでもなく、

確かに人はいますが、落ち着いて紅葉を満喫できます。

残念ながら写真は少なく伝えづらいのではあるのですが、

 

s_IMG_1847

s_IMG_1849

 

この場所の良さといえば別世界に来たような感覚になります。

 

そこでは「五百羅漢」と呼ばれる数百体の石像が設置され、

一歩踏みいれれば紅葉に囲まれ

静かな空間が広がっています。

黙って眺めていると時間を忘れてしまうような感覚に包まれます。

下を見れば笑顔をみせる石像が話しているようにも見えて

ここはどこなんだろうと思えるような、なんだか不思議な空間です。

 

一つ気づいたことがあって、

紅葉の楽しみ方って見上げるだけではないです。

下をみて歩くのも楽しいですよ。

ぜひやってみてくださいね。すぐわかります。

 

補足ですが、

長安寺近辺ではランチを食べようとすると場所が限られてきます。

事前に定休日やレビューを確認してから行くことをお勧めします。

 

番外編 掃除中に気づいたこと

 

なかなかfacebookやHPではアップされない、

スタッフと宿泊した方々しか見れない光景を公開します。

実は一部の個室からはこの時期最高な景色が見れるのです。

 

IMG_1876s_IMG_1874s_IMG_1877

 

また次の部屋はそれほど綺麗には紅葉は見えませんが、夏の大文字焼きがくっきりと見えます。

 

s_IMG_1879

 

※ご予約いただいた際に当日の宿泊状況からお部屋を割り当てております。

必ずしも上記のようなお部屋にご案内できるわけではございませんのでご了承ください。

 

ほぼ毎日清掃を担当しておりますが、最近気づきました。

集中していると外が全く見えなくなりますね。

 

強羅に住んでいると観光地なだけあって、

綺麗な景色は様々なところで目にしますが、

よくよく考えるとなんだかんだで

HAKONE TENTの個室から見える紅葉の方が

シンプルで無駄がなく素敵だなと気づきました。

 

これらの個室から見える景色は最高です。

安価でかつ温泉付き、

ましてや紅葉をながめられる部屋は箱根でもなかなかないでしょう。

強羅までくるの大変かもしれませんが、ぜひ紅葉の季節にお越しください。

12月1日時点ではまだ咲いてます。

 

まとめ

 

ここまで秋の振り返りということで書いてきましたが、

秋も終わりに近づきそろそろ冬の到来が目前に迫ってます。

紅葉が見れる場所もだんだんと減ってきてはおりますが、

また来年も同じように紅葉は見れますので是非機会があればお越しください。

温泉に入って

おいしいご飯を食べ

時には陽気な旅人達と語らい

そしてふかふかな布団で寝れる。

朝陽が差し込むヒノキ風呂も気持ちいいです。

そんな滞在をぜひ一度HAKONE TENT で体験してみてください。

強羅までくるの大変かもしれませんが、

スタッフ一同全力滞在のお手伝いさせていただきます。

HAKONE TENTは箱根の強羅に位置する温泉付きのゲストハウスです。スタッフで少しずつ箱根を皆様に知ってもらおうとブログをはじめました。

山々に囲まれた大自然の箱根を散策してデイタイムを楽しみ、HAKONE TENTに戻ってきて温泉へ、その後は自慢のBARで世界中からやってくるゲストとともに、くつろいでみませんか。

Writter

kohei
kohei
休みの日は1日3回温泉に入ります。 そして日本人です。