閉じる

2nd ゲストハウス「天幕」開幕へ向けて・・・

DSCF4693

5月のオープンを控え

着々と

2軒目のゲストハウス「天幕」の準備がすすめられているとのことで

DSCF4702

行ってきました♪♪

天幕のコンセプトは

「和風のTENT」

TENTは日本語で天幕

TENT=天幕。

そのままや〜ん。。。。

っていうツッコミは置いといて・・・。

早速 The Japaneseらしきものを発見しました👀

玄関を入って

ドーン!!と構えていたのは

DSCF4685

”囲炉裏”

タビビトみんなで囲炉裏を囲んで

微笑みながら語らう姿を想像しちゃいますね♪♪

既に笑い声が聞こえてきそうです。。。

オーナーは

きりたんぽ・・・お魚・・・・マシュマロ・・・焼き芋・・・

お肉以外はなんでも焼くそうですので

皆様も、今から焼きたいものを考えておいてくださいね✨

もちろん今回も手作りで進められています。

DSCF4701
スタッフのあいちゃんが「柿渋」を塗っていました。

*柿渋とは・・・渋柿を発行させて作った塗料。

そうなんです、天然素材で体にも優しい天幕なんです◎

DSCF4695
天井の和風デザインも凝っていますよ◎

DSCF4684

オーナーも気合が入っているそうであいちゃんをしっかり指導していました。

TENTを作った時に手作りが大好きになったというオーナー。

自分の手で創り上げるものって

愛着が湧きますし、その愛情って必ずみんなに伝わりますよね♪

DSCF4691
↑本日の作業場所はこちらでした。

悪意はありません 笑。

1階にある個人のドミトリーも仕上がってきています。
DSCF4686

2階のドミトリーも良い雰囲気です。
DSCF4693
TENTのシンボルも忘れずに♪

こちらのドミは隠れ家のよう^^
DSCF4694

DSCF4692
こちらのドミはあたたかな灯り*

DSCF4696
木の温もり溢れるレセプションもだんだんとイメージ湧いてきましたね♪♪

さて

完成までもうまもなくっ♪♪

乞うご期待◎◎

DSCF4704 2

そうだ、、、
TENTに行こう!!!

HAKONE TENTは箱根の強羅に位置する温泉付きのゲストハウスです。スタッフで少しずつ箱根を皆様に知ってもらおうとブログをはじめました。

山々に囲まれた大自然の箱根を散策してデイタイムを楽しみ、HAKONE TENTに戻ってきて温泉へ、その後は自慢のBARで世界中からやってくるゲストとともに、くつろいでみませんか。

Writter

HAKONE TENT STAFF
HAKONE TENT STAFF